近眼・老眼視力回復編!

眼のまわりにたくさんあるツボを刺激する「洗顔マッサージ法」!

眼のまわりにたくさんあるツボを刺激する「洗顔マッサージ法」!洗顔マッサージ法は、眼のまわりにたくさんあるツボを刺激してやるものです。やり方はかんたん。ただ眼を閉じて、顔を洗うときの要領で両手で顔を被います。こうすると、自然と指が眉毛の少し上にきます。この状態で、少し指に力を入れて、顔を洗うように手のひらを上から下に静かに動かします。このとき、指は少し聞きかげんにします。

ゆったりした気分で、指の先に少し力を入れて20回。眼のまわりには眼のツボがたくさんありますから、この方法でそのツポを常に適当に刺激してやっていると、近眼の予防はもとより、眼の疲れの回復、その他、眼のさまざまな働ぎをよくすることができます。近眼予防になる理由は、ツボの刺激により眼筋を軟らかくすることができるからです。

朝、顔を洗うとき、意識して眼のあたりをマッサージするように指先を動かしてみましょう。また、夜寝るとき布団に入り、灯りを消したら、心を落ち着けて20回ぐらいやってみましょう。かんたんにできる視力回復の方法と実際これを朝晩の習慣にして、長く続けるようにしましょう。

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top