疲れ目一掃編

疲れ目で悩んでいる場合の目薬の選び方!

疲れ目で悩んでいる場合の目薬の選び方!目薬は私たちにとって、とても身近な薬の1つです。慢性の疲れ目などに悩んでいる方など、常に携帯している人も多いのではないでしょうか。現在ドラッグストアなどで市販されている目薬には、さまざまな種類のものがあります。それぞれ含有成分も異なりますので、自分の症状に合わせた目薬を選んで買うようにしましょう。

眼精疲労の原因は、目の焦点を合わせる毛様体(もうようたい)の筋肉疲労によるものが大きいといわれています。そのため、市販されている目薬のほとんどには毛様体の筋肉を活性化させる成分や、代謝を促すための各種ビタミンが配合されています。

しかしその効果はそれほど大したものではなく、実は目薬をさした時のさっぱりした感覚や、ひんやりして気持ちがいいなどといった心理的な影響による効果のほうが、断然大きいのです。市販の目薬をあまり使いすぎると、目の表面の状態を悪くすることもありますので注意しましょう。

ちなみに私が疲れ目のときに愛用しているのはロートV11です。様々な目薬を愛用してきましたが、間違いなくコレが一番効きます。ただし、薬局でも一番高い部類に入りますが…(1365円!)

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top