ドライアイ

スマホ・パソコンからくるドライアイには「点眼薬」が必須!

スマホ・パソコンからくるドライアイには「点眼薬」が必須!

人工の涙「点眼薬」は欠かさずに!

ドライアイは目が乾燥した状態ですので、その対策としては潤いを外部から補うことが重要です。そこで必要になってくるのが、人工の涙である「点眼薬」。足りない涙をこの点眼薬で補給するのです。1日の中で最も目が乾いているのが、朝目覚めた時。眠っている聞は涙が分泌されないため、ドライアイの人は特に乾燥した状態になっています。

まばたきするのも辛く、目もなかなか開いてくれません。ドライアイの悩みのタネであるこうした症状が、起床時に点眼薬を使用することで改善されて、それまでよりはるかに目覚めもよくなります。1日のスタートを気持ちよく迎えましょう。昼間、仕事をしている時にも目が乾いてきたと感じたら、すぐに点眼薬を使うようにしましょう。長時間パソコンでの作業をしなければならない時も、点眼薬を使えばずいぶんと目の疲れが軽減します。

ただし、点眼薬は必ず防腐剤が入っていないものを使用しましょう。涙が少ない人が、防腐剤の入った点眼薬を使ってしまうと、防腐剤が目の表面に付着して角膜障害の原因になることがあります。最近は防腐剤を使っていない点眼薬も市販されていますので、医師に相談してみてください。

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top