疲れ目一掃編

「首蒸しタオル」で視力低下・眼精疲労などの目の悩みが一気に改善する!

「首蒸しタオル」で視力低下・眼精疲労などの目の悩みが一気に改善する!熱い蒸しタオルをうなじに当てるだけ。「首蒸しタオル」はその名前のとおり、とても簡単でシンプルな方法ですが、さまざまな疾患・症状の改善に効果を発揮します。

もちろん、目のトラブル(眼精疲労、ドライアイ、かすみ目、白内障など)の改善にも有効です。後頭部の中央には「ぼんのくぼ」というくぼみがあり、そこに脳の重要な器官である延髄があります。

延髄は眼球運動、呼吸・血圧・心拍数の調整を行う部分で、全身の機能を支配するコントロールセンター。後頭部に温熱刺激を与えると延髄があたたまってその機能が向上し、全身の健康状態が改善するほか、自然治癒力がアップすることが知られています。

さて、目のトラブルの多くは、筋肉や血管が老化し、血行が悪くなったことが原因です。首蒸しタオルで、ほんのくぼの内部にある延髄をあたためると、目のトラブルを引き起こしている筋肉や血管が活性化します。その結果、血行が促進されてトラブルが改善されていくのです。

首蒸しタオルは、タオルが冷めたら新しくかえて、3~4回繰り返してください。「熱いタオルが徐々に冷め、再び熱いタオルを当てる」という温度差が延髄への刺激となって効果が促進されます。

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top